電話: (021) 6164-3650
インプラント:人工歯

インプラントにするとどのようなメリットがあ

  メリット1

  歯が一本抜けている場合、従来の治療法では両側の歯を削りブリッジという方法が取られていました。しかし、インプラントなら抜けた部分のみにインプラントを行うことができるので、ほかの歯をけずる必要はありません。

  メリット2

  たくさんの歯が抜けている場合、従来のブリッジなら残っている歯だけで、噛む力を支えなければなりません。この噛む力はとても大きなものです。インプラントにすると、本来の歯数のバランスがとれますので、咬合圧(噛む力)による負担が少なくなります。

  メリット3

  奥歯が抜けている場合、従来の方法では、取り外しする入れ歯でしたが、インプラントにすると、取り外さないですむブリッジが入れられますから、しっかりと固定され、安心して食事ができます。

歯科医師プロフィール

患者よりのコメント

スケーリング

保険
恒佳歯科チェーン