電話: (021) 6164-3650
インプラント:人工歯

予防歯科について

  「虫歯や歯周病になりたくない」
 
  「治療しても、すぐに虫歯ができてしまう」
 
  「できるだけ長く、自分の歯を使い続けたい」
 
  「最近、口臭が気になる」
 
  …などでお悩みの方には、予防歯科プログラムをぁ」スメします。
 
  予防歯科とは
  予防歯科とは文字通り、お口の中の病気を防ぎ、自分の歯をいつまでも健康に保ち続けるために行うプロによるケアのこと。
 
  悪くなってから、歯を削ったり、詰めたり、作り直したりするのではなく、
 
  いつまでも快適に自分の歯を使い続けたいと願う人が増えることで、予防歯科を受ける人は年々、増加しています。
 
  お口の中のトラブルは大きく「虫歯」「歯周病」、そして「その他」の3つに分けることができます。
 
  そして実に90%近くの人が、「虫歯」と「歯周病」によって自分の歯を失っているのです。
 
  逆に言うと、虫歯と歯周病にさえならなければ、生涯、快適に自分の歯を使い続けることができるということ。
 
  そのため予防歯科では、「虫歯」と「歯周病」を防ぐことを中心に行われます。
 
  予防歯科で未来が変わる!?
  全ての世代を通してみると、歯を失う理由の第一位は
 
  「歯周病」ですが、統計を見ると、50代以下では、
 
  「虫歯」で自分の歯を失っている人が一番多いことがわかります。
 
  「虫歯で歯を失う」と聞いて、不思議に思った人も
 
  多いのではないでしょうか?
 
  ほとんどの人は、歯を抜かなければいけないような虫歯に
 
  なる前に歯医者さんに行きますから、虫歯で歯を失うなんて…と
 
  思って当然です。
 
  でも実は、その虫歯治療こそが、歯を失わせる原因に
 
  なっているのです。
 
  虫歯になると、虫歯菌に浸食された部分を丁寧に削り取り、虫歯が小さな場合は詰め物を、大きな場合は被せ物をして治療します。
 
  この被せ物や詰め物を歯に接着する物質は、年齢とともに溶け出してしまいます。
 
  溶け出してできた隙間に虫歯(二次虫歯)ができ、少しずつ歯の健康な部分を蝕んでいくのです。
 
  すると、隙間はどんどん大きくなり、詰め物や被せ物は取れてしまいます。
 
  保険治療の詰め物や被せ物の保証期間は2年となっていますが、これは言いかえると、
 
  自宅のケアだけでは二次虫歯を防ぐことは難しく、2年以上は保証ができない…という意味でもあるのです。
 
  (ちなみにセラミックなどの自費治療でも5-7年の保証しかないところがほとんどです)
 
  詰め物や被せ物が取れると、新しい詰め物や被せ物をすることになります。
 
  この再治療の時、隙間からできた虫歯の部分を削らないといけないので、自分の歯の部分は小さくなります。
 
  そもそも歯はとても小さなものですから、こういった再治療を繰り返していると歯そのものが無くなり
 
  (もしくは使用不可能になり)、歯を失うことになるのです。
 
  予防ケアをしなかった歯のライフサイクル
 
  7歳:油断をしていて虫歯ができてしまったので、治療をして詰め物をする。
  15歳:隙間から虫歯が進行し、詰め物をやり直す
 
  25歳:さらに虫歯が進行し、神経を取って再治療をする
 
  40歳:歯の根が腫れたので、詰め物を外して根の中を消毒し、被せものをする
 
  50歳:根が割れてしまい、抜歯をする
 
  自宅のブラッシングではとれない汚れなどを歯科院で綺麗に取り除く
 
  予防ケアを受けていると、二次虫歯になるリスクはかなり低くなります。
 
  次の図は、ある診療所が取ったデータなのですが、予防ケアをしなかった
 
  場合と比べると、年齢を重ねることで大きな違いが出ることが分ります。
 
  予防ケアをした歯のライフサイクル
  7歳:油断をしていて虫歯ができてしまったので、治療をして詰め物をする。
 
  15歳:現状維持
 
  25歳:現状維持
 
  40歳:現状維持
 
  50歳:再治療で、悪い部分を削り、詰め物をする
 
  車や家を、こまめに手入れをしておけば、いつまでも快適で調子よく
 
  使い続けることができるように、歯もきちんとケアをしておけば、
 
  長く使い続けることができるようになるんですね。
 
  それに、同診療所の調査によると、予防ケアを行った人の80歳までの生涯治療費は1,541,000円だったのに比べ、
 
  予防ケアを行わなかった人の80歳までの生涯治療費は4,354,000円と、その差は実に3,113,000円もあったそうです。
 
  自分の歯で生涯食事や会話を楽しめる喜び。
 
  治療の痛みや通院のわずらわしさから解放される快適さ。
 
  生涯治療費を安く抑え、自分や大切な人のために使える安心。
 
  予防歯科を行うのと行わないのでは、人生の豊かさは大きく変わるのです。

歯科医師プロフィール

患者よりのコメント

スケーリング

保険
恒佳歯科チェーン